1. ホーム 地球環境クラブ/チームテレサ/復興支援
  作新学院 地域環境クラブ・チームテレサ
   西日本豪雨被災地支援(愛媛県宇和島市吉田町)
 〜 みかんが繋ぐ心と心〜 
 
 西日本豪雨の被災地の一つ、愛媛県宇和島市吉田町は、日本有数のみかんの産地です。
 現在、“オール作新”では、吉田町の中玉津地区のみかん生産者の皆さんを応援させていただいています。
 みかん山の復興が叶うまで10年単位の時間がかかると知り、「ぜひ、私たちも応援させて頂きたい」と生徒達から声があがりました。
みかん生産者の皆さんたちは私たちの思いを快く受けてくださり、以来復興支援を通して心の交流が始まりました。
 9月5日、玉津で行われた復興総決起大会では、学院の地球環境クラブの子どもたちが送ったメッセージが大会会場に飾られました。
 10月2日、遥々愛媛より、玉津共選 所長西山様、共選長 山本様、東一宇都宮青果株式会社 社長 田野邉様、課長 横田様が学院に来訪されました。学院側からは、チームテレサの代表者(高等学校生徒4名・中等部生2名)が参加し、学院長隣席のもと玉津の様子やみかん生産者の皆様のお話しを伺うことができました。また、私たちの思いを直接お伝えすることができた貴重な時間となりました。
 これから長い道のりではありますが、みかん山の復興を願って 、私たち“オール作新”は、ずっと応援し続けます。

 
玉津共選様より、みかんやオリジナルTシャツを寄贈頂きました。
    


玉津共選、東一宇都宮青果株式会社の方々と地球環境クラブ代表生徒との歓談
 
 
 
     ページのTOPへ