1. ホーム
  2. “オール作新”による「熊本地震 」災害支援活動報告
“オール作新”による「熊本地震」災害支援募金活動を実施しました
 生徒会や部活動の生徒達が呼び掛けました     熊本から避難中の卒業生も駆けつけてくれました
 
  「熊本地震」により被災された方々への支援活動として、4月23日の午後、宇都宮市内のオリオン通りシンボルロード交差点および二荒山神社前等において、“オール作新”による街頭募金活動を実施しました。
  熊本県南阿蘇村の集合住宅で被災し、避難のために宇都宮に帰省していた、本学院高等学校卒業生の成田ひかりさん(東海大4年生)も当日はこの募金活動に駆けつけてくれました。
 生徒会や部活動に所属する生徒たちが中心となって行ったこの募金活動ですが、本学院の生徒・児童・園児だけではなく、多くの一般市民の皆様のご協力をいただきましとことに対し、心より御礼申し上げます。
 なお、集まりました総額192,612円の募金は、後日、日本赤十字社や下野新聞社などを通じて、現地へお届けいたします。
  私たちは、被災した皆様にお見舞い申し上げるとともに、一刻も早い復興を願っております。
募 金 額  192,612円
実施場所  宇都宮市オリオン通りシンボルロード交差点、東武百貨店オリオン通り入口、二荒山神社鳥居付近
 
 多くの皆さんのご協力ありがとうございました 小さなお子さんも募金してくれました
     ページのTOPへ