小学部トップページ学校概要>小学部長あいさつ


小学部長より


部長 岡田 幸子

 作新学院小学部のホームページにようこそおいでくださいました。
 作新学院小学部は昭和29年創設,お陰様で平成26年には創立60周年を迎えました。栃木県内で唯一の私立小学校として創立以来一貫して,知育・徳育・体育各面でのバランスのとれた教育を基本としつつ、児童一人ひとりが個性を充分に伸ばせるよう、丁寧できめ細かな指導を心掛けてまいりました。

 私学ならではの特色ある教育活動についていくつかお話しします。
 
1.キリスト教の愛の精神を基盤に置いた道徳教育
 小学部の生活は、朝のお祈りで始まり、帰りのお祈りで終わります。月曜日のモーニング・デボーションでは、牧師先生から聖書のお話をお聞きします。また、花の日訪問や感謝祭、クリスマス礼拝といったキリスト教にちなんだ学校行事を実施しております。そうした宗教的行事は子どもたちの「感謝」と「思いやり」の心の醸成に資するものと確信しております。
 
2.グローバル化を見据えた英語教育
 開設当初よりネイティブの英語教員を導入。コミュニケーション重視の授業内容で生きた英語が楽しく身につけられるよう工夫しております。今後は、更なるグローバル化に対応すべく「楽しく学べる英語教育」の環境を大切にしつつも、高学年においては初歩的な英語の運用能力を養うための新たなプログラムを実践してまいります。
  
3.少人数のクラス編成とチームティーチング
 一学級25人程度の少人数編成と、チームティーチングにより、個に応じた丁寧な指導を実現、児童の学力向上に大きな成果をもたらしております。各教科の授業において、子どもたちの学習に対する興味・関心を高める様々な取り組みを実践、自ら学び、考え、解決していく力の育成に力を注いでいます。
 
  
 まだまだ説明しきれませんので、どうぞホームページをご覧下さい。